インターネットで簡単保険

最近保険のおばさん(じゃない人もいるけど・・・イメージです)じゃなくて、インターネットだけの保険屋さんが多く出回っていますよね。
人件費を抑えているからかものすごく安いですよね。

やっぱり保険って、万が一の時にと思って加入するけど・・・・万が一が起きるまではなんか「もったいない」って思ってしまいますよね。

そんな時はインターネット保険がいいかもしれないですね。損害保険なんかもこれが多いですよね。

人のつながりなんか気にしない都会向けの商品ですよね。

自分のことをちょっと入力するだけで簡単にシミュレーションもできるし結構気軽ですよね。
担当者がいない分、もしこの保険会社がいやってなれば気兼ねなく他の保険に切り替えられるし。

なんか人付き合いを重視しちゃうと・・・・保険切り替えたら悪いしななんて保険に関係のない気持ちが生まれてしまう。
それでお金が高くなって家計を圧迫しちゃったら意味ないよね。
でもなんか担当者に悪いって気持ちが出てしまうのは日本人だからなのかな?

そういうのを防ぐには、機械的っていうのかな?こういう方が気楽だよね。
気楽に保険相談できるのが一番。
何かが起これば電話するだけだし。
しかも24時間対応しているところばかりだしね。